無料プランのお申し込みはこちらへ >>

アメブロでアフィリエイトは可能?やり方と注意点を解説

この記事ではアメブロでアフィリエイトは可能?やり方と注意点を解説していきます。

アメブロでは独自のアフィリエイトサービスとして、AmebaPickの提供を開始しています。AmebaPickの登録方法や稼ぎ方、実践する上での注意点などを詳しくご紹介していますので、アメブロで収益化を考えている方はぜひ参考にしてみてください。

 

アメブロのアフィリエイト(AmebaPick)とは?

アメブロのアフィリエイトAmebaPickは、アメブロが公式に提供しているアフィリエイトサービスのことです。2020年の4月より開始していますから、既に2年以上の実績があるサービスとなっています。

アメブロは以前アフィリエイトそのものが不可能でしたが、その後2018年に外部ASPの利用が可能となり、2020年に公式のサービスが提供されるようになった経緯があります。

 

AmebaPickが導入されてからは逆に、外部のASPを使ったアフィリエイトができなくなりました。
そのため、アメブロユーザーは必然的にAmebaPickを使って商品広告をブログページに貼る必要があります。

しかし楽天やAmazonにヤフーショッピング、ユニクロと大手の商品広告を扱っているので、広告の数が少なかったり、記事に合うものが見つからないといった心配はないです。

 

AmebaPickの登録方法

AmebaPickの利用には登録が必要ですが、最初にアメブロのID取得を済ませておくことが必要となります。アメブロIDを取得したらログインして管理画面を開き、AmebaPickの項目を開いて手続きを始めます。

手続きを始めると、アメブロに登録しているメールアドレス宛に認証メールが届くので、本文に記載のURLにアクセスして申請登録をする流れです。

 

基本情報の入力が求められますから、間違いのないよう内容をしっかりと確認してから送信しましょう。なお、基本情報は氏名と生年月日、住所と電話番号程度です。

この時に利用規約の確認ができるので、一通り内容に目を通すことをおすすめします。申請から2~3日で審査結果が届きますから、承認されればAmebaPickが始められます。

 

AmebaPickで稼ぐコツ

AmebaPickで稼ぐにはいいねをもらうことを意識して読まれる記事を書いたり、自分からアクションを起こすことがコツとなります。他の人の記事を読んだらいいねをする、コメントも残すといった習慣がAmebaPickの収益化に繋がります。

それから何度も記事を読みたくなる相手が見つかったら、こちらからフォローをするのも良いでしょう。フォローをすると相手もフォローを返してくれる可能性がありますし、繋がりを作ることでアクセス数の増加が見込めます。

 

アメブロには様々な機能が用意されていますから、それらを活用して自分の存在をアピールしたいところです。外部に対しては検索エンジンからの流入を狙うよりも、SNSで記事を紹介して拡散する方が効率的です。

このように複数の工夫のコツがありますが、基本はあくまでも記事の数と品質が稼げるかどうかの鍵を握ります。

 

AmebaPickの注意点

AmebaPickには、薬機法などの法律に触れる記事を書いてはいけないことや広告主が禁じるNG事項があるといった注意点が存在します。モラルやルールに関する決まりもありますから、これらを把握して気をつけながら記事を書きましょう。

注意点に反して記事を書いてしまうと、記事が削除されてしまったり、最悪AmebaPickの報酬取り消しになります。

 

これでは折角の努力が水の泡ですから、報酬が取り消されてしまわないように、NGなことについてはしっかり頭に入れておきたいものです。

外部ASPの広告を貼ることもNGの1つで、万が一うっかりでもやってしまうと、規約違反でブログそのものが削除されることにもなり得るので注意です。

 

まとめ

アメブロでアフィリエイトは可能?やり方と注意点を解説してきましたが、いかがでしたか。

アメブロでは独自のアフィリエイトサービスとして、AmebaPickを提供しています。このAmebaPickはアフィリエイトの一元管理できるツールとなっていますので、アメブロ初心者でもブログで収益化していくことができます。お手軽に始めることができますので、ぜひ取り組んでみることをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です