無料プランのお申し込みはこちらへ >>

【最新版】アメブロで稼ぐ方法を3種類ご紹介

この記事では【最新版】アメブロで稼ぐ方法を3種類ご紹介していきます。

この記事ではアメブロを活用した稼ぎ方を初心者向け、中級者向け、上級者向けの3つの分けてご紹介していきます。具体的方法として集客や商品開発の有無などをそれぞれのカテゴリーに分けてご紹介していますので、アメブロで稼いでいきたいという方は必見記事となっています。

 

【初心者向け】Ameba Pick(アメーバピック)で稼ぐ

初心者向けとして代表的なものがAmeba Pickで稼ぐ方法です。

これはアメブロ公認のアフィリエイトのことで、ブログ内で連携していますので、商品やサービスをすぐに紹介することが可能です。

 

Ameba Pickの始め方

Ameba Pickを始める方法は3ステップで完了します。

  1. 基本情報を入力
  2. 審査(2〜3営業日)
  3. 利用開始

まずはアメブロを解説した後にAmeba Pickの利用申請を提出します。不正防止や正しい報酬を入力が求められ、基本項目を埋めたら提出します。

その後、一定の審査がありますが、一般的なブログであればスムーズに通過することでしょう。審査に落ちる場合には利用規約に違反しているなどある程度予測を立てることが可能です。

審査通過後にAmeba Pickの利用を開始することができます。ブログ投稿時にAmeba Pickの項目がでますので、商品を選択の上で、ブログ内に挿入することが可能です。

 

Ameba Pickの特徴

Ameba Pickの特徴は有名ショップとの提携や広告リンクの貼り付けが簡単、獲得したポイントの使い先が豊富にあるということです。特にアフィリエイト初心者向毛になっている理由は、Amebaだけで全て完結するということです。

通常、アフィリエイトを実践しようと思ったら自らブログを立ち上げ、そこにコンテンツを入れ込み、広告リンクを探して専用の広告ツールにて入れ込まなければいけません。ブログに関する高度な知見が必要なのです。

一方でAmeba Pickは全て統合されていますので、迷わず広告リンクの貼り付けまで行うことが可能です。

 

Ameba Pickの報酬

Ameba Pickの報酬を受け取る場合、以下の3ステップで受け取ることが可能です。

  1.  5,000円(税抜)の商品をブログで紹介
  2. 読者があなたのブログ経由で商品を購入
  3. 紹介した商品によって報酬がもらえる

報酬はポイントで受け取ることが可能で、このポイントは現金や電子マネー、他のポイントへの交換が可能です。ポイントの交換先を柔軟に変更することが可能です。

 

【中級編】他サイトへ誘導しアフィリエイトを実践

初心者にはAmeba Pickで稼ぐのが簡単で手っ取り早いですが、さらに稼ぐ額を上げていきたいという場合についてお伝えしていきます。

アメブロの中級編の稼ぎ方としては、自身のブログを使用して他のサイトへと誘導をおこなう「アフィリエイト」というものも存在します。主に通信販売サイトや有料のマガジンサイトが対象となり、会員登録をおこなったあとは成功報酬として広告主から支払われるのが特徴です。

 

アフィリエイトの仕組み

たとえば、以下のような条件で行うと分かりやすいでしょう。

  • 広告主:旅行予約サイトの運営
  • ブログ運営者:旅行ブログを運営(旅行の体験日記やスポットを記事コンテンツで発信)
  • ユーザー:旅行に行きたいと思っている一般消費者

報酬発生の流れ:
ブログ運営者が旅行予約サイトの広告を自分のブログへ貼り、ユーザーが広告をクリック後、旅行を予約した場合には報酬が発生します

 

さらに実際に通販ショップで訪れた方が商品を買えば、先述したようの一定割合の報酬が得られるというわけです。昨今ではマガジンサイトでも、アフィリエイトによる集客をなされています。

 

クリック型報酬アフィリエイト

クリック型のアフィリエイトとは広告をクリックされた時点で報酬が発生します。報酬単価は数円〜数十円程度が相場となっており、代表的なものがGoogleアドセンスです。

クリック型報酬で稼ぐためには「アクセス数」を増やさなければいけませんので、アメブロからのアクセス数を誘導できればある程度の収益を出すことは可能かと思います。

 

成果報酬型アフィリエイト

成果報酬型のアフィリエイトは成果を出した時点で報酬が発生します。

例えば、商品が売れた時やメルマガ登録されたなど、成果を出せば報酬を受け取れるというイメージです。このアフィリエイトが一般的なアフィリエイトと言えますが、成果を出すためにも多くユーザーを集めて魅力的な商品を紹介しなければいけません。

収益を上げるためのポイントは扱う商品とその商品のターゲットを見極めて記事コンテンツを発信していくということです。

 

成果報酬型(単発報酬)

成果報酬型アフィリエイトの中で単発報酬と言われるものがあり、成果を1件出す毎に報酬を一定額受け取れるというものです。

そのため、収益を上げるためには成果を出し続ける必要があります。

 

成果報酬型(継続報酬)

成果報酬型アフィリエイトの継続報酬は最初の成果を出せば、あとは継続的に報酬を受け取れるというものです。主に月額利用のサービスなどに見られるもので、紹介した利用者が続ける限り、永続的に報酬を受け取れます。

毎月報酬を受け取ることができますので、収益を安定的に上げていくことが可能です。

 

【上級編】独自の商品やサービスを販売する

ここからは上級者向けの、アメブロを利用した稼ぎ方となります。基本はブログを駆使するだけなので、必要となるのはアイデアとその対象となる商品です。

自社で作成した商品をアメブロという販路で売っていくことで、より大きな収益を上げることが可能となります。

 

独自商品の開発を行う

上級者向けのポイントとして「商品開発」が求められます。自社で開発した商品を販売することによって、大きな成果を出していくことが可能です。初心者向けや中級者向けは「集客」だけで稼ぐことができましたが、上級者になれば集客と商品が必要になってきます。

独自商品はあなた自身が提供できるサービスのことで、例えば以下のようなものが挙げられます。

  • サイトデザインが得意→サイト作成請負
  • ヘッダー作成ができる→デザイン作成請負
  • 英会話が得意→英語を教えるスクール
  • リフォームが得意→リフォームの受注

具体的な商品と販売について解説していきます。

 

Webサービスを販売する場合

独自に開発した商品をアメブロで宣伝して新規顧客を開拓していく方法です。

Webサービスを開発しても利用者が増えなければ、赤字になり撤退を余儀なくされます。そのため、ほとんどの開発者はマーケティング費用に膨大なお金をかけて集客を行いますが、中小企業や個人の場合には難しい側面もあります。

そんな時にはアメブロを活用して顧客開拓を行えば、より効率的に売上を上げていくことが可能となります。

 

ハンドメイドなどの手作りを商品を販売する場合

昨今は幅広い年代と性別で、ハンドメイドというものが流行してます。一昔前であれば自身が作ったアイテムは、フリーマーケットやバザー・店頭販売をするというのが一般的でした。

ところが現在はデジタル化社会となっており、販売経路にもデジタルを取り入れることが可能です。その手段のひとつがブログであり、アメブロを使用してアイテムの宣伝と販売場所を同時に手に入れることができます。

実際に販売されているものを列挙してみると、アクセサリーから家具などがあります。その他、外壁塗装・マッサージ・整体・家のリフォームなど独自のスキルなどを販売する方法も見受けられます。

 

SNSとの連携で拡散力を上げる

独自商品の販売で稼ぐためにブログだけでなく他のSNSと連携させるとより効率的に拡散させることが可能です。アメブロには埋め込みタグというものが、記事をアップすると自動的に生成されます。

これを数多くのSNSに貼り付ければ、記事へと誘導することが可能です。アメブロ内だけでなく他からも集客すれば、より販売数を上げていくことが可能です。この方法は芸能人も駆使しており、非常に有効的な施策と言えます。

 

初級〜中級は「集客だけ」で稼ぐことが可能

初級編と中級編は集客のみの力を入れることができれば、収益を出していくことが可能です。そのため、Ameba Pickや他のサイトへ誘導してアフィリエイトを行うことが最も稼ぎやすいビジネスモデルとなります。

特にAmeba Pickは2020年リリースのため、まだ参加者が通常のアフィリエイトより多いとは言えません。つまり、今から始めることが先行者利益となります。

 

自社の商品を持っていなくても稼ぐことが可能

Ameba Pickや他のサイトへ誘導してのアフィリエイトは自社の商品が不要です。自社商品を開発するためには膨大な時間とコストがかかります。

特に副業レベルで始めたいという方は自社商品を作ることが負担になる場合もありますので、自社商品を持っていないというだけでも大きなメリットがあるのです。

 

商品開発のコストをゼロにでき利益が最大化できる

商品を開発する際には先行投資を行わなければいけません。様々な分析をしたり、修正を加えたりと大きな費用が発生します。商品開発が遅れれば遅れるほど、より一層コストも増えていきます。

商品を持たないということは、言い換えれば利益を最大化できるということです。本来、商品開発や商品販売後の顧客サポート、さらには商品の修正などを行わなければいけませんが、この部分をなくすことで実質的に利益を最大化することができるということです。

 

集客施策だけでフォーカスできる

商品開発を行わない時間を集客施策だけにフォーかすることが可能です。特に初心者の場合、色々なものに手を出してしまい全て中途半端になってしまう可能性が高くなります。

そのため、一つのものだけに集中しそれだけに時間や費用をかければ自ずと成果を出していくことが可能です。

 

上級編は「集客」と「商品開発」で稼ぐことができる

アメブロでは毎月何百万円というお金を稼いでいる方が実際にいます。

芸能人の数多くがこのサービスを利用しているのも、その報酬を得られるチャンスがあるからだといえるでしょう。たくさん稼いでいる方の特徴はすべてに共通しており、「集客」と「商品開発」を同時におこなっているという点です。

 

たとえば新しいブランドを立ち上げたと記載しているブログがそれにあたり、この中で商品も販売しているというわけです。

これは上級者向けの稼ぎ方にはなるものの、とっても魅力的なものになっています。

 

アメブロは広告宣伝のコストが実質ゼロ

その理由は、アメブロでは一切のマージンと広告料を徴収しないからです。どれだけの商品をアメブロで販売したとしても、必要となるのは月額料金だけなので広告掲載コストをなくせます。

この影響を受けて、昨今では建設会社や大手アパレル会社ですら、このサービスを利用して集客と商品開発に乗り出したほどです。できることは実際にアイテムを売るだけでなく、実施しているサービスを売ることも可能になっています。

 

読者とのコミュニケーションを大切に

稼ぎ方のコツとしては読者としっかりと普段からコミュニケーションをとることが大切です。

アパレル会社や飲食店の場合は対話も売り上げを左右するポイントになるので、ブログに読者からコメントが寄せられた際はしっかりと誠意のあるコメントを返すのが望ましいでしょう。

 

読者からアイディアを募ろう

開発段階の記事であれば、積極的にアイディアを読者から募るというのも選択肢の一つです。それぞれが欲しいと思っているアイテムを形にしてくれるとわかれば、販売する商品の価値も各段にあがります。

実現するには、普段から一方向ではなく双方向に長けた情報発信をアメブロ内で実施すれば、想像以上の大きな稼ぎを得られるでしょう。

 

まとめ

【最新版】アメブロで稼ぐ方法を3種類ご紹介していきましたが、いかがでしたか?

アメブロでの稼ぎ方はそれぞれのレベルによって異なりますので、自分自身に合った方法を選択して実践していくことが大切です。いずれに方法も継続的に稼ぐことができるものとなっていますので、ぜひチャレンジしてみることをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です